理事長ご挨拶

NPO法人おりづる理事長 弁護士 鈴木宏一

理事長ご挨拶

NPO法人おりづる理事長
弁護士 鈴木宏一

 今回の歴史的な大災害に遭遇して、被災者の支援と共に、私たち自身一人ひとりの真価が問われていると思います。これからの復興には多くの団体の支援が必要です。被災関連の相談は、時々で変わっています。震災直後は、家を流された、権利書が流された、当面の生活をどうするか等々でした。これからは、被災者の生活再建(相続等の法律問題、税金や二重ローンの問題、集団移転問題、社会福祉、精神面のケアー、その他生活全般)の支援が必要になります。

 そのような総合的支援をするのが「NPO法人・おりづる」です。スタッフが相談内容を事前にお聞きをし、内容をコーディネートして無料相談会で弁護士、税理士、司法書士、社労士の専門家が答えるという形で進めます。「おりづる」には相談に適した専門家の充実した体制が整っており、「ワンストップサービス」を提供いたします。皆様の声をしっかりと聞いて行政や民間金融機関にはたらきかけ、具体的に解決する、更に制度の改善要望も出して国まで動かす気持ちでやりたいと考えています。

 「おりづる」は「認定NPO法人」を目指しております。事業活動を支えていただく会員を募集しております。なにとぞ趣旨をご理解のうえ多くの方々に支えていただくことをお願いいたします。

ページの先頭へ戻る

Copyright(c)2012 ORIDURU., all rights reserved.